今更ですが。「チノばかま」の由来

こんにちは、HITOIKIです。

今回は今更ですがチノばかまの名前の由来についてお教えします。

ここ最近はTwitterで「チノばかま」に関するツイートをお見かけすることが多くなり、中には「チノばかま」という名前についてアニメのキャラクターなどを連想されるツイートなども見られます。

たくさんの方に「チノばかま」について興味を持って頂き当店のスタッフとしても嬉しい限りです。

「チノばかま」という名前の由来はいたって簡単です。

 

「チノパン」の生地の「野袴(のばかま)」を略したものが名前の由来になっています。ただのダジャレかと思われるでしょうが、チノパンのように気軽に穿いて頂けるようにという意味も込められています。

 

とはいえ「野袴」と言われてもあまり馴染みがない言葉だと思います。野袴というのは一般的な袴と違い、裾が細くなって歩きやすいように作られたものです。昔、武士が旅の時などに着用していました。これを現代風にアレンジして「チノパン」の生地で製作したのが「チノばかま」というわけです。

 

詳しい説明に関しては、下記のページをご覧ください。

 

>>チノばかまとは<<

「チノばかま」の名前の由来について分かって頂けたでしょうか。

着物というと普段あまり着ないので馴染みのない言葉ばかりで戸惑うことも多いと思いますが、興味を持ったところから少しずつ知って頂ければと思います。