着物で散策♪ 紅葉編

こんにちは、HITOIKIです。

昨日から11月に入り、九州でも肌寒いと感じるようになりました。地域によっては紅葉のシーズンに入ったところもあるかと思います。今回は着物を着て紅葉を見に行ってきたので、コーディネイトと併せて紹介させて頂きます。

今回私たちは熊本県阿蘇市に行ってきました。紅葉のピークにはまだ早く緑が生い茂ってはいましたが、ちらほら葉が色づき始め秋を感じさせてくれます。鳥居に赤いもみじの組み合わせは日本の原風景を思わせますね。

疲れたらベンチでひと休み。レトロな雰囲気が着物とマッチして、まるで大正や昭和の時代にタイムスリップしたかのよう。休日をこんな風に過ごせたら日頃の疲れも癒せそうです。



今回使用した商品は、「チノばかまORIGINAL(ブラウン)」と「チノばかま上衣ヘリンボーン」です。

これからの季節にピッタリの落ち着いた色合いで、上衣もやや厚手の暖かい生地を使用しています。スタンドカラーのシャツやハット、冬にはマフラー等を合わせても良いと思います。他にもコートや手袋など、これからの季節はコーディネイトの幅が広がるので色々な着こなしを楽しんでいただければと思います。

 

>>チノばかま販売ページはこちら<<

>>チノばかま上衣販売ページはこちら<<